読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶の記録

大切な記憶を忘れないように

アイカツミュージックフェスタ2017 2日目感想

結構日が開いちゃいましたが続いて2日目の感想です。

まずはファミリータイムセトリ

スタージェット
スタートライン!
キミをロックオン
アニマルカーニバル
One Step
Summer Tears Diary
Dreaming bird
カレンダーガール
SHINING LINE*
START DASH SENSATION
Let's アイカツ!
ダイヤモンドハッピー
POPCORN DREAMING♪
episode Solo
So Beautiful Story
1, 2, Sing for You!
アイカツ☆ステップ!
STARDOM!
アイドル活動!

 ファミリータイム事前情報としてAIKATSU STARSだけの出演になっていたんですが、

当日開演直前に、連番だった友人にSTAR ANISも来るという事を聞きました。

今となってはその友人に感謝です。(知らなかったらどうなっていたか想像もつかない……)

 

今回のファミリータイム、全体としてはフルが何曲もあったことと、アンコールがあってたことが印象的ですね。

個別の楽曲については、やはりSTAR ANIS楽曲とアイドル活動ですね。

 

初日が終わった後に、同じ演出を2日目にもやられたら泣いて帰れないなんてこと考えていましたが、

まさかファミリータイムからいきなり泣かされるとは思いませんでした。

映像付きでSHINING LINEが流れ出した時、隣にいた友人に向かって

「もう泣きそう」なんてことを笑いながら言っていました(後半にはもう泣いていました)

そしてそのままの流れでSTART DASH SENSATION、Let’s アイカツと続きます。

START DASH SENSATIONは177話のCG付きですし、

Let's アイカツにいたってはわかさんりすこさんるかさん3人で劇場版の再現です。

ファミリータイムは2階席だったので御三方のポジションが良く見えて、

劇場版と全く同じだ~なんて思いながらボロボロ泣いていました。

なんとか元気になったところに映像付きで全員でのアイドル活動!ですよ。

これおかしいですよね?本当にファミリー向けに作ってるんですか?

 

アイドル活動!はせなさんりえさん含めての13人でのステージで、

落ちサビのところを、わかさんるかさんせなさんの3人で順番に歌っていました。

もう、ここで頭が完全に馬鹿になってしまって、アイカツから始まってアイカツスターズになって

しっかりとバトンは受けつがれていっていて……

なんて今なら考えられますが、現場では頭の中グシャグシャで涙は止まらないし

それでもステージは見ないといけないと思って前を向くのに精一杯でした。

全部の演目が終わってからも放心状態で、口を開くたびに涙が出てきて大変でした。

なんとか食事を済ませて、夜に備えることに

 

続いて夜のセトリ

SHINING LINE*
ダイヤモンドハッピー
夢のレセプション
Dance in the rain
Pretty Pretty
ハローニューワールド
キラキラ☆デイズ
Angel Snow
はろー!Winter Love♪
ときめきマタドール∞
夏色バタフライ
Chica×Chica
ドリームバルーン
ハッピィクレッシェンド
KIRA☆Power
ロンリー・グラヴィティ
Take Me Higher
Star Heart
キラキラ宣言
センチメンタルベリー
LOVE GAME
きらめきメッセンジャー
チュチュ・バレリーナ
ヒラリ/ヒトリ/キラリ
START DASH SENSATION
オリジナルスター☆彡
カレンダーガール
lucky train!
Let's アイカツ!
アイドル活動! 

 SHINING LINE*

1曲目からこれですね。

昼回とは違って大きいお友達のみなさんのコールもあったので、泣かずにはすみましたが、

いきなりの激アツ選曲に大盛り上がり

ダイヤモンドハッピー

そして間髪入れずのダイヤモンドハッピー

雨の中冷えていた身体がこれで一気に温められました。

わかりきっていたことでしたが最初の2曲だけでとんでもない1日になることを確信しました。

夢のレセプション

そしてイベント名にも冠している通りフォトカツ曲のステージの始まりです。

当時はEP03まだ買っていなかったんで全然覚えていません……。

良かったことだけ覚えています。

Dance in the rain

AIKATSU STARSのみなさんを引き連れてのDance in the rain

当日は雨だったわけですが、この曲のお陰でまるでそれすらも演出であったかのような感覚でした。

Pretty Pretty

そのままAIKATSU STARSのみなさんで可愛いコレ

いつ何度見ても可愛くてテンションのあがる良いステージです。

ハローニューワールド

るかさんかなさんが残ってこの曲

この曲すごい好きだったんでたとえショートVerだとしてもやってくれて嬉しかったです。

ショートVerが流れたことで、今回はたくさんの曲をやってくれるんだなって思いました。

キラキラ☆デイズ

わかさんふうりさんのコレ

カメレオントークはやるんじゃないかなって思っていたんですが、まさかコレをやるとは……

フォトカツのイベントなのに別のアプリの曲を流してくれるなんて粋ですね

Angel Snow

れみさんゆなさんえりさんでコレ

冬のイベントということでやっぱりこの曲は外せませんね!

曲終わりのフラフラしながら1回転するフリが可愛くてすっごい好きです

ショートだったので続けてPowaPuriPowerが来るかと思っていたんですが

はろー!Winter Love♪

みきさんが出てきてのこの曲で更に会場は冬ムードに

ステージの上は演出で白い霧が立ち込めて雪景色のような感じ

ときめきマタドール∞

MC挟んでみほさんみきさんのこの曲

MCではみきさんがベストパートナーとしてみほさんを呼んでいました。

二人で手を繋いで無限大マークを描く姿が尊すぎて……

情ハラはやっぱり対等にお互いを認めて尊重し合う姿が好きです

夏色バタフライ

みほさんゆなさんえりさんで立て続けにフォトカツ曲攻め

タオルが無かったので腕をブンブン回して参加

イェーイ!に合わせてジャンプしすぎて背中を痛めました。

Chica×Chica

バチペ+ひなきの4人でのステージ!

暗闇にぼんやりと4人の影が浮かんだ時は理解が追いつかず

「4人いる!4人いる!」とだけ叫んでいました。

ドリームバルーン

この曲、フォトカツの中で1,2を争うぐらい大好きな曲で、やってくれてほんっっとうに嬉しかったです。

中でもやはり特筆すべきは間奏からラストにかけてのステージ演出。

ドラムに合わせて光が弾むような演出が入ったあとに、

バックスクリーンがそれぞれのイメージカラーに光り、逆光を受けたみなさんのシルエットが踊っていました。

語彙力が足りなくて表現しきれないんですが、とにかく早くBDを買ってもう1回見たい!

ハッピィクレッシェンド

ドリアカに更にスターライトが増えてこの曲

セットリストがカンペキすぎて何も言葉がありません。

KIRA☆Power

直前MCでまだまだ行くよと煽られて、続けてこの曲

ドリアカ3,4期ではほとんど出番が無かったですけれど、やっぱり大切な存在です。

ロンリー・グラヴィティ

バックスクリーンが2分割されて、オオゾラッコーンの映像が別々に流されていました。

どの曲でもそうですが映像の演出がとにかくすごかったですね。

歌とダンスについては言わずもがなです。

Take Me Higher

いつでもかっこいいこの曲

絶望ステップで観客席も大盛り上がりでした。

この曲がショートで終わったので次はやはり

Star Heart

この曲ですね。

Tri Starの楽曲といえば、いつもかっこいいライトが会場やステージを照らしていますが、

この曲ももれなくそうでした。

ただ、その色が問題で、TriStarの3人イメージカラー3色に加えて、

4色目、紫色のライトも使われていたんですね。

言いたいことはそれだけです。

キラキラ宣言

皆さん気になっていたことですね。

フォトカツ8にスミレちゃんがランクインして、歌唱担当のもなさんがいない中一体どうなるのか。

その疑問や不安を、今回のイベントは最高の形で答えてくれました。

曲が始まって8人いることに気が付き、目を凝らしてみるとスノープリンセスコーデを身にまとったりえさんが!

正直に言ってしまうと、やはりもなさんは来れなかったんだなという落胆もありました。

しかし、それがものすごく失礼で的はずれなことだとすぐに気付かされました。

もなさんのスミレちゃんも、りえさんのスミレちゃんもどちらもスミレちゃんであって、そこには優劣なんてものは無いんです。

センチメンタルベリー

そしてふうりさんによる新生みくるとれみさんでこの曲

直前のMCでお二人がいなくなっていたので予想は簡単でしたが、

それでもふうりさんがみくるの衣装を着ているのを実際に見るとビックリします。

LOVE GAME

続けて新生ダンディバによるこの曲

ななせさんは歌もダンスもさらに磨きがかかり、より強い存在となっていた印象です。

そしてりえさんも負けず劣らず歌もダンスも上手い方なので素晴らしいステージでした。

この曲もショートだったので次は……

きらめきメッセンジャー

やはりコレですね

AIKATSU STARSのみなさんでのこの曲、左右のスクリーンにはこの曲だけ唯一歌詞が映されていました。

先輩であるスミレちゃんから後輩である凛ちゃんへつながれたバトン、

それが今回のイベントで「スミレちゃん」へと手渡されたんです。

この曲がまさかSHINING LINEになるなんて、思いもよりませんでした。

イベントが終わってから演者さんのTweetやブログ、もなさんのニコ生なんかを見て、

りえさんが一体どれだけのプレッシャーの中、スミレちゃんをやりきったのかがほんの少しだけですがわかりました。

間奏でみなさんに迎えられるりえさんが最高でした。

チュチュ・バレリーナ

ダンディバが更に続いてこの曲

背景バックスクリーンがアニメCGステージで使われていたステンドグラスになっていたの印象的です。

ヒラリ・ヒトリ・キラリ

いつもどおりすごい

START DASH SENSATION

やっぱり来ました。

あかりちゃんのこれまでをダイジェスト映像で見せられ続けます。

それだけでも号泣なのに2番のサビ前ではついにるかさんまで泣き出してしまい、歌えない状態に

るかさんの会場が代わりに歌って、自分も泣き叫ぶように歌いました。

オリジナルスター

やっぱりいつも通り良い

カレンダーガール

SDSのこれまでのあかりちゃんに対抗して(してない)この曲ではこれまでのアイカツ!の映像

この曲は聞いただけで泣くように身体ができてるからダメなんですよ。知ってますよね?

直前にこれがラストとのMCもあったので、仮の締めにはやっぱりこれですね。

lucky train!

アンコールはこの曲から

ハイテンションで前向きなでどこまでもアイカツらしい曲です。

このあたりから終わってしまうという感情が襲ってきて、泣くような曲じゃないのに

アンコール中に引いた涙がぶり返してきました。

Let's アイカツ!

この曲も去年のMFや昼ファミリー回を経て、聞いたら泣くようになってしまいました。

あまり記憶はないですがとても良かったです。

アイドル活動!

締めはやっぱりこの曲!

ファミリー回と同じく劇場版映像付きです。

この曲にはアイカツ!の今までとこれから、その全てが詰まっています。

 

総括とか

なまらなまらなまらなまらなんまら楽しかったです。

何よりも、今回のライブはすごく前向きだったんですね。

アイカツ!は終わってしまったけれど、フォトカツの中でまだまだ続いていて、

そして新曲もどんどん出続けて、今回はパシフィコ横浜っていう大きなハコでのライブが実現しました。

このまま来年以降もこれが続いていくことを祈っていますし、

今回のライブではこれが続くことを確信に近い形で見られました。

MFの2018の開催を心から楽しみにしてます!

 

 

書きなぐりでひどい文章だったと思いますが、ここまでもしも読んでくれている人がいたらどうもありがとうございました。

それでは失礼します。

アイカツ!ミュージックフェスタ2017 1日目感想

口下手で文章力のない私は、本来であればこういったことはしない人間なのですが、

それでもいつか記事を見直した時にあの日の感動を思い出せるようにと思い感想を書こうと決めました。

 

まずはセトリ

1.スタージェット!
2.スタートライン!
MC
3.みつばちのキス
4.ハートがスキ♡ップ
5.アニマルカーニバル
MC
6.未来トランジット
7.Dancing Days
8.キミをロックオン
9.One Step
MC
10.Miracle Force Magic
11.トキメキララン☆
12.Summer Tears Diary
13.TSU-BO-MI ~鮮やかな未来へ~
14.ドリームステージ☆
MC
15.Dreaming bird
16.Halloween Night Magic
17.8月のマリーナ
18.POPCORN DREAMING♪
19.episode Solo
20.So Beautiful Story
MC
21.ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン! ~NEXT LAP~
22.1, 2, Sing for You!
23.スタートライン!(全員)
EN
24.STARDOM!
MC
25.アイカツ☆ステップ!

イベント前日に友人とスターズ曲が何曲か数えた時に「もしかしたら全曲やるかも」

なんて思っていましたが、2期新OPであるSTARDOM!のおまけ付きでした。

 

 

スタージェット!

2日前に49話を見て号泣したばかりだったので、開幕からガツンと頭を殴られた気分に、

7人全員でのステージに、サビ終わりの星を描く振り付けが最高です。

スタートライン!

49話でも流れたスタートライン!を立て続けに

るかさんの声はものすごく好きで、うまく表現できないんですが聞くと耳がビリビリと震えるような感覚になります。

本当にひめ先輩のステージを見ているような、圧巻のステージでした。

みつばちのキス

一転してせなさんりえさんによるとことん可愛い楽曲

ミツバチのようにぱたぱたとステージを飛び回るのがめちゃくちゃかわいかったです。

ハートがスキ♡ップ

これまためちゃくちゃ可愛い楽曲

アニメ版で披露されたせなさんVerはCD音源に収録されていないので、この曲はかなさんの歌という印象を持っていました。

とにかく可愛かったという記憶しかありません、ごめんなさい。

アニマルカーニバル

アゲアゲでハイテンションな楽曲
コールも分かりやすくて歌う前から最高に楽しいのが約束されていました。
力の限り声を張り上げて腕を振り会場全体が動物園状態に

未来トランジット

夜空先輩の未来への不安と希望、そしてそれを乗り越えていこうという意志を表現した楽曲
S4戦が終わったばかりなのに、映像付きのこれはあまりにも卑怯です。
みほさんにが完全に夜空先輩で最高でした。

Dancing Days

今度はななせさんのツバサ先輩による楽曲
小悪魔カチューシャ可愛い、小悪魔カチューシャ可愛くない?

キミをロックオン

ななせさんとりえさんが、怪盗に扮する他のメンバーを捕まえる演出がかっこよくも可愛くもありました。
照明で照準が出たり、中央スクリーンにはで残像が出るように加工された二人が映ったりと演出がすごかった印象です。

One Step

SKY GIRLSとゆずこしょう、どっちが歌うか考えていましたが全員で歌ってくれていい意味で期待を裏切られました。
かなさんがゆずと真昼を歌い分けていたのが印象的です。
決めポーズも7人だといつにも増して映える!

Miracle Force Magic

イントロがやけに長い(長かったですよね?)と思ったらギターを持ったななせさんが登場して大盛り上がりに
ただでさえカッコ良い楽曲ですが、ライブでやると本当に良いですね。
歌詞の合いの手だけでなくななせさんが振ってくれた間奏のLaLa~もみんなで歌えて楽しかったです。

トキメキララン☆

再び可愛い楽曲
クエスチョンとビックリの言い方可愛すぎますよね?
このあたりは記憶が曖昧です。

Summer Tears Diary

自分の席はあまり傾斜のない1階の端の方だったので、ほとんど左右のスクリーンを見ていたのですが、
かなさん一人で歌い始めたこの曲、途中までかなさんがやけに左側にいることに気が付きませんでした。
2番になってステージ右からみほさんが出てきて香澄姉妹でのデュエットになり、衣装も合わせて完全に15話の再現に

TSU-BO-MI ~鮮やかな未来へ~

そしてそのまま姉妹でこの曲へ
アニメでは見られなかった組み合わせによるステージが見れるのもライブでの醍醐味だと思います。
この曲、C-showさん作の間奏がめちゃくちゃかっこ良いゴリゴリの乙女ハウスで、本当に大好きだったんですけど、
お二人のダンスが曲に負けないくらいかっこよくてセクシーで、もっともっと好きになりました。

ドリームステージ☆

ななせさんが参加してのこの曲
スクリーンには25話の映像が映し出されていて、小春ちゃんが映るたびに会場が大盛り上がりでした。
今回のイベントはアニメ映像とのコラボレーションということが事前に発表されていて、
演者さんがキャラクターといっしょに踊ることは容易に想像できたのですが、こんな使い方は卑怯すぎます。
みんな小春ちゃんが大好きなんだなって分かって嬉しかったです。

MC

みほさんとかなさんのMC
かなり長い間(5分以上?)香澄姉妹を担う上での二人の練習等について話していました。

Dreaming bird

ゴシックな衣装に着替えたななせさんによるステージ
この曲の持つ雰囲気を完全に表現しきったすばらしいステージでした。
落ちサビではななせさんがステージに倒れ込む演出もあり、息を呑む展開に目が離せなかったです。

Halloween Night Magic

みきさんが入ってのこの曲
炎が灯されたステージの中、二人のダンスが印象的でした。

8月のマリーナ

ハイテンションな楽しい楽曲
1年生4人でのステージにこっちまで元気になってしまいます。

POPCORN DREAMING♪

そしてせなさんりえさんが残ってのコレ
曲に合わせてこれでもかってくらい飛び跳ねました。
お二人のアイコンタクトやダンスがいちいち劇場版を思い出させてくれます。
二人なら最強でしょでしょ?

episode Solo

からの最強のLIVEです
S4制服に身を包んだ4人は、まさに四天王という感じでした。
というかS4の衣装カッコよすぎましたね。
ダンス歌唱照明衣装の全てがステージをより良い物へと昇華させていました。

So Beautiful Story

そして"力"に関してのアニメ映像付きでのこの曲
前の2曲で体力を消耗したところに心まで揺さぶってくるセトリです。
足元はフラフラするし頭はぐちゃぐちゃで泣きながらステージを見ることしかできませんでした。
曲が終わってから次のMCまでずっとせなさんとるかさんが抱き合っていたのも印象的でした。

ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン! ~NEXT LAP~

タオル回し禁止って言ってたのにこの曲やるなんて聞いてないですよ!
ライブでこの曲を聞けたのは初めてだったのでめちゃくちゃ楽しかったです。

1, 2, Sing for You!

りえさんが衣装を着替えていた時点でこれが来るのは予想できましたね。

これからもりえさんとローラで一緒にオンリーワンの歌を歌い続けてほしいです。

スタートライン!(全員)

1年間の映像付きで全員でのこの曲
49話の映像までが入っていて、こんなことされて泣かないわけがありません。
涙で視界がぐちゃぐちゃになっていると歌詞が余計に耳に残るようになって曲が刺さります。
どこまでも前向きな曲に勇気をもらいました。

STARDOM!

アンコールステージで披露された2期のOP曲
あとはアイカツ!ステップだけだな~なんてぼんやりと考えていたところに、
2期のスクールドレス姿で1年生組が登場した時は本当にびっくりしました。
フル尺どころかまだ1番だけの綺麗な音源も無い曲ですが、
どこまでも前向きな歌詞に、SHINING LINE*を彷彿とさせるような
憧れや勝負、自信に関するワードが散りばめられています。
「憧れは次の憧れを生む」なんてフレーズは2期の展開を想像してドキドキしてしまいますね。
アウトロで手を振りながらステージを行進するところがお気に入りです。

アイカツ☆ステップ!

アイカツスターズらしく締めは明るく元気なこの曲
もう講座がなくてもみんな踊れますね

 


総括とか

はっきり断言すると、自分は放送開始当初はアイカツの代わりとしてアイスタを見ていました。
アイカツロスで空いた馬鹿でかい穴を埋めようとして、そもそも「アイスタ」を見ていなかったんですね。
だから、アイカツと比べて暗い展開にはかなり嫌気がさしていました。
でもアニメを見ている途中でしっかりと暗い展開は回収されて、S4戦は悲しいけれどみんな前向きに進める終わり方を迎えたし、
これからはライバルが出てくる2期も控えています。
自分の中でどんどん「アイスタ」の存在は高まっていって、アイカツとはまた違う大切な作品になりつつあります。
ぼんやりと思っていたことだったけれど、今回のライブでそれを確信しました。
最高の演者さんによる最高のステージでした。
これからもアイスタをもっと好きになりたいしきっとなっていくんだと思います。

拙文でしたがこれぐらいで、もしも気を悪くされるような場所があったらごめんなさい。